一ノ瀬メイの父や出身高校を調査!スピーチ動画や名言も気になる!

やっはろ~^^

ちぃですy!

 

第三回アジア大会2018が、

いよいよ開催されますね。

4年に1度のアジア最大の!

障がい者スポーツ大会です!!

 

インドネシアは、ジャカルタで

行われ、6日~13日の8日間です。

そして、この大会に出場される

一ノ瀬メイさんという水泳選手が

話題になっていて、金メダル候補だし!

 

しかも、

「水のプリンセス」との呼び名も!

という訳で、この記事では

一ノ瀬メイさんについて、

  1. プロフィール
  2. 父親
  3. 出身高校
  4. スピーチ動画
  5. 名言

 

などなどを調べました!

 

一ノ瀬メイさんの涙の決意表明動画

もありますので、お楽しみに~^^

 

ではでは、サクッと見てみましょう!


スポンサーリンク


プロフィール

  1. お名前:一ノ瀬メイ
  2. 読み方:いちのせ・めい
  3. ニックネーム:メイメイ
  4. 生年月日:1997年3月17日
  5. 年齢:21歳
  6. 出身地:京都市
  7. 所属:近畿大学
  8. 2018年10月に調べました。

うそ!

まだ、21歳だったのね!

めちゃくちゃ、お若い!

 

それも、そうか。

一ノ瀬メイさんは、2018年現在

近畿大学に所属する日本の競泳選手です。

 

  1. 200m個人メドレークラスSM9
  2. 50m自由形クラスS9
  3. 100m自由形クラスS9
  4. 100m背泳ぎクラスS9
  5. 100m平泳ぎクラスSB9

これら5つの日本記録保持者

でも、あります!

まじかよΣ(゚Д゚)

 

一ノ瀬メイさんは、古都として有名な

京都の京都市で、産まれました。

彼女の右腕は、産まれた時から

今の形だったそうです。

病名は、先天性右前腕欠損症

 

お父さんが、イギリス人で

お母さんが、日本人です。

なので、ハーフなんですね!

 

小さい時から、家庭内では英語を使って

いたことから、英語が堪能でペラペラ!

そんな彼女は一歳半より水泳を始めました。

 

小学校4年生になった年に、1年間イギリスに

留学して、スイミングスクールに通い

大会にも出場した経験もあります。

 

それは、お母さんが、イギリスの大学院で

障害学を勉強することになったので、

一緒についてきたんですね。

 

で、ここで、一ノ瀬メイさんは驚くことに。

日本では、競泳選手として鍛えて貰える

コースが水泳教室にあって、それを希望

したのに、障害を理由に拒否された

 

だけど、イギリスでは、競泳教室へも

”すんなり”と入ることができて、日本

との大きな差に衝撃を受けたと言います。

 

そういった過去から、彼女は障害に対して

”障害は個人の生体機能としての問題

ではなく、社会が作り上げるもの”

 

そんな風に、語っていました。

ちぃの、補正がかかっています。

「全国高校英語スピーチコンテスト」で

そういった事について、発表し優勝!!

 

  • 文部科学大臣賞
  • 文部科学大臣杯

そうして、これらの賞を受賞した。

 

やはり、経験者にしかわからない事

って、ありますよね。障害者を健常者

は、酷く同情したり、過剰に反応したり

とかって、ありますよね。

 

ただの、善意でやってることでも

それが、返って相手を傷つける。

難しいと言うか、きちんとした

理解が必要で、大事なんですね。

 

出身高校はどこ?

高校3年生の、2014年の時の

アジア競技大会に出場して、

メダルを獲得されているのです。

  • 200m個人メドレークラスSM9
  • 100m平泳ぎクラスSB9

の2種目で、銀メダル

 

  • 50m自由形クラスS9
  • 100m背泳ぎクラスS9

の2種目で、銅メダル。

 

名の通り、アジアの国々の選手が

集い、競い合う場所ですね。

で、その時に在籍していた高校ですが

 

京都市立紫野高等学校です。

京都市北区にある、高校ですね。

この高校は制服がなくて、

服装は自由なんですよ。

私服登校ってやつですね!

 

学校と言えば、私服か制服か?

どちらかに、わかれますよね!

ちぃは、制服派ですね。^^

 

服装を考えなくて良いし

何より、制服って学生感が出るし!

学ランやセーラー服なら、尚更!

 

伝統とかよりも、個人的に

趣味が、あっちゃうってだけw

それと、アニメの見過ぎなので

制服に対する異常な信仰もあるw


スポンサーリンク


父親はイギリス人?

https://twitter.com/mei_ichinosse/status/1019518488514183168

 

一ノ瀬メイさんのお父さんは、

イギリス人です。って、

さっきも書いてましたね!

 

父が、イギリス人で。

母が、日本人。

そのため、いつもいろんな角度からの

感覚を貰ってきたそうです。

 

お父さんとは、9歳の頃から一緒に

住んではいないそうですが、会うたびに

日本で慣れている事に対して、新しい

気づきを教えてくれるそうです。

 

そして、お母さんも行動力のある人。

一ノ瀬メイさんは、自身の反抗期時代

お母さんの言う事に、納得しすぎて

反抗したくても出来なかった苦い経験?

が、あったと言います。(笑)

 

なんだか、凄い親御さんですよね!

小さい頃から、違いを大事にしなさいと

ずっと言われてきたそうで、小学校の時に

1年間だけイギリスの学校に通っていた

 

と、書いたんですけど、そのおかげで

日本に戻ってからも、自己主張が

激しくって、日本の学校に

馴染めなくなり、嫌いになっちゃった。

 

でも、その時のお母さんが、

彼女に掛けてくれた言葉は、

・”もっと仲良くして”

・”もっと協調性をもちなさい”

 

とかじゃなくて、

”メイちゃんはそのままでいい。

馴染めないなら、学校を替えれば良い”

そう、言ってくれたそうです。

 

こういう風に、言える母親って

なかなか、いなさそうですよね!

きっと、前述した言葉をかける母親が

日本では、やっぱり多いと思うな~。

 

一ノ瀬メイさんのお母さんはそんな感じで

とにかく、人と違う事を大事にしてくれた

のだそうです。だけど、そんなお母さんでも

右腕がないと知った時は、かなりのショック

を受けたそうなんです。だけど、

 

右腕がないことをお父さんに話したら

”腕はなくても歩いて

どこにだって行けるだろ”

って、言われたことをきっかけに考え方が

変わったと、一ノ瀬メイさんが言ってました。

 

母親も凄いな!と、思ったら

お父さんも又、凄いですね!

なかなか言えないですよ。(笑)

”腕がなくても、歩けるからいいだろ”

って。

 

とにかく、素敵なご両親のもとで

育った事が、わかりましたね!

そんな一ノ瀬メイさんには名言がある

らしく、続いてそれを見てみましょう!

 

名言があるらしい!

こんなん風に、自身の思いを

綴ったものが、多いのですが

このツイートは来るものがありますねw

 

今までなめられたり認めてもらえへん

悔しさを水泳にぶつけてきたから”

ここが、ちぃにはガツンときました。

そういう気持ちを感じることありますね。

 

他にも、

「慣れって怖いもので結構いけますね」

これは、自身が水泳を続けられるか

初めは不安だったけど、慣れちゃったら

なんの、問題もなかったね。(笑)

って、言う話w

 

「最終目標はハッピーになることです。今に

満足することなく最後はハッピーになること」

これ、凄く大事だな!

と、ちぃは思うんですよ。

 

数字とか、富とか、名声とか。

そういうものじゃなくて、自身の幸せが

最終的な目標って、凄く大事だと思う。

ハッピーが目標なら、まっすぐいけるはず。

 

「何でも自分でできます。

障害ではなく、特徴です」

これは、なかなかね。

ちぃには、やっぱりしっくり来ないかな。

そう言えるのって、凄いって言うか

なんて言うか、上手く言葉が見つからない

のだけれども、とにかく来るものがあります。

 

と、言う訳で、名言集でした!

 

スピーチ動画ってなんの?!(ピスタチオ風に言ってw)

多分、高校の時の英語スピーチ

コンテストの事だと思うだけど

さすがに、見つからなかったので

 

代わりにと言いますか、

こちらの動画をご覧くださいな。

リオ・パラリンピックへの思いを語った動画で

パラリンピックへの出場を目標に掲げたのは

7歳の時でしたが、バカにされたこともあった。

 

そんな、説明書きがありました。

動画内では、涙ぐむあまり

不思議な行動をとられていますw

 

会場を笑いに包むような場面もあり

きっと、面白い方なんでしょうね!

今後の活躍に期待するしかないですね!

 

良く読まれている記事です!

桐谷広人の資産・年収や学歴(大学)を調査!婚約者や弟子がいる?

2018.10.06

竹本孝之は若い頃もかっこいい!結婚して娘や妻(嫁)がいる!

2018.10.03

川瀬莉子のwikiプロフ!経歴や本名を調査!子役時代画像がヤバい?

2018.09.27

 

まとめ

この記事では、こんな事を調べました!

  1. プロフィール
  2. 父親
  3. 出身高校
  4. スピーチ動画
  5. 名言

 

などなどでしたね!

 

障害は、弱点と言う認識が強いですが

そうではなくて、身長が高いなどと同じ

ような、単なる特徴だと言う事。

 

決して、アドバンテージではない。

障害は、単なる生体機能ではなく

社会が作り出すもの。って言う

考え方には、驚かされました!

 

確かに、そういうのあるよね!

尚更、協調性が大好きな日本においては!

だって、空気読まなきゃいけないんだよ?

 

”空気読め”って、なんだよ。(笑)

どこの超能力者ですか?

目に見えないものを読める日本人は

ある意味で、凄い能力の持ち主なんですw

不思議で、面白いですよね~^^

 

一ノ瀬メイさんは、空気を読まなかった。

でも、それが普通と言うか、個人として

individualとして、当然と言うか、ちぃは

しっくりくるな~って、思いました。

(小学生の作文?www)

 

ではでは、このへんで。

お読み頂きどうもですた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です