無料相談を受け付けています!♬

せっかく私のブログを訪問してくださったんです。

もし何か、「悩み」や「相談事」があるならば…
私にお力添え出来る事なら、何でもお答えいたします。

是非、お気軽にお問い合わせください。

お待ちしておりますね^^

※基本的に3日以内にお返事いたしますが、見落としている可能性もあります。
3日経っても返事が来ない場合は再度、お問い合わせくださると助かります!

ペアーズ(Pairs)エンゲージの入会(登録)に必要な書類と感想・口コミ(評判)まとめ!

 

全力でおススメしたい結婚相談所

 

【パートナーエージェント】の成婚率No.1は伊達じゃなかった!!
実際に実店舗へ行って話を聞いてきたので、その内容はコチラからどうぞ^^

[体験談]パートナーエージェントの口コミや評判はアテにならん!w

2019.11.04

パートナーエージェントがどんな結婚相談所かを知りたい方はコチラの記事を読むか、資料請求するか、来店して無料相談をなさってみてください。

パートナーエージェントの登録に必要なものと感想・口コミ(評判)まとめ!

2019.10.26

 

⇩ 資料請求 ⇩

\ 無料の来店予約 /

ぶっちゃけオススメなのは「来店しての無料相談」です。

 

なぜなら、「ネットに書かれている事とは全く違うんだ!」って気づかされるだろうからです。(ハイ、実際に行ってきた私がこうなりましたw)

 

行動を起こす事で未来が見えてきます。
パートナーエージェントの無料相談(来店)はその未来をかなり明確に見せてくれました^^
だから、私は胸を張って皆さんにオススメ致します。

ともあれ、まずは「資料請求」か「無料相談(来店)」が吉ですよ!

顔晴って生きましょうね!!♬

 

 

マッチングアプリで最も有名なものと言えば、【Pairs(ペアーズ)】!

株式会社エウレカが運営する国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。

そのエウレカが満を持して新しく婚活に特化したアプリを発表!!

それが、【Pairsエンゲージ】(ペアーズエンゲージ)

入会に必要な書類や感想・口コミ(評判)だけでなく、実際にかかる費用(金額)や利用方法などについてもまとめていますので、この記事を読めば!

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の全てがわかるようになっています!

是非、お役たてくださいませ^^

それでは早速、本編に移りましょう!!

便利な目次

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)は全額返金してくれる!

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)では、最初の月会費発生日から90日間活動してもアナタが良い人に巡り合えなかったら、入会費と月会費をまるごと返金してくれるんです!

つまり、ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)にかかった費用(全額料金)が、まるごと全部返ってくるって事です!

これは心強いですよね^^

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)側としては、【ご紹介に自信があるからこそ出来る保証制度】とのこと。

★ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の全額返金保証!

全額返金を受けるための条件を砕いて紹介。(※イメージを掴んでもらう為だけにまとめたので、不備があります。

  1. 会員登録手続きしてから90日の間にマッチングが成立しなかった。
  2. 必要書類を全て提出し、会員登録手続きから1ヶ月以内に会員登録資格の条件を満たす事が確認出来る事。
  3. マッチング希望を1度も行わなかった。
  4. マッチングを希望しない事を期間内に行い、自動スキップが1度も無かった。
  5. 全額返金対象期間満了後の最初の30日間は会員登録を継続し、この30日間の支払い義務を負った事。
  6. 返金は支払いに利用されたクレジットカードの返金処理によってのみ行われる。
  7. 全額返金対象期間内にマッチングが成立している限り、返金対象とはならない。

※詳細に関して、必ず入会する前は事前に担当者(問い合わせ等)へご確認ください。

 

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)とは?

Pairsエンゲージを一言で説明すると、「オンラインの結婚相談所」。

みたいなものと言えます^^

今までの結婚相談所でしたら、以下の様なデメリットがあったりしましたが、Pairsエンゲージはそれらを解決してしまったと言えますw

従来の結婚相談所にありがちなデメリット

  • 地方に住んでいて実店舗が無いため、入会すら出来ない
  • 婚活をしたいんだけど、そんなに時間をかけられない
  • 手続きとかいろいろ面倒そう
  • 利用料金が高い
  • などなど

入会から成婚退会までの間、サービス利用やサポートなどの全てがオンライン上で完結しちゃうんです。

つまり、

  • とってもお気軽に!
  • どこに住んでいても!
  • 好きな時間に!
  • 婚活が出来る!

と言う事ですね!^^

※注意!

2019年10月末時点では、Pairsエンゲージのご利用範囲が限られており、以下のエリアにお住いの方のみ利用可能です。

  1. 東京
  2. 千葉
  3. 埼玉
  4. 神奈川

なぜか?、関東圏だけ。(オンラインの意味とはw)

しかしながら、他エリアは随時展開予定だそうですから今後、増えていくはずです。

その他の結婚相談所についても気になる方は是非、こちらのランキング記事を参考にしてみてください。♬

結婚相談所6社を比較!口コミや評判から選ぶおすすめランキング!

2019.10.20

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)のメリット・デメリット!

ここでは従来の結婚相談所とペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)とを比べてみてわかった、ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)のメリットとデメリットを紹介いたします。

まずはメリットから。

Pairsエンゲージのメリット

Pairsエンゲージのメリット

  1. 独身証明書の提出が必須だから安心安全
  2. そのため、サクラや業者も、ほぼほぼ確実にいない
  3. 専属コンシェルジュチームによる「24時間365日」体制でのサポート
  4. 1ヶ月に30名もの結婚相手候補を紹介してくれる

それぞれについて見ていきますね!^^

独身証明書の提出が必須だから安心安全

各種証明書の提出などが不要だったマッチングアプリなどのサービスだと、どうしても既婚者だったり、良からぬ目的(ヤリモク・遊び)で利用している方々もいました。

しかし、Pairsエンゲージでは独身証明書の提出を必須としている程の徹底ぶり。(笑)

流石に遊び目的の人やヤリモクの人がそこまでして、しかも更に入会金と月会費を払ってまでPairsエンゲージを利用する事は無いですよねw

ちなみに離婚歴があろうと関係は無く、独身証明書を提出できれば登録する事が可能ですよ^^

そのため、サクラや業者も、ほぼほぼ確実にいない

上の理由から、サクラや業者が存在する事も無いでしょう。

業者どこかの誰か知らない人が会員になりすまして、他のサイトなどに誘導してお金を使わせようとする人。

サクラ運営が雇っていて会員にサービス内でお金を使わせることが目的の人。

だって、サクラや業者さんたちがみんな揃って独身証明書を提出して、入会金を払って月会費も払ってるって、なんか想像しただけで笑えてきませんか?(笑)

それにこれはそもそも論なんですが。

Pairsエンゲージを運営しているのはマッチングアプリで最も有名な「Pairs」を運営している株式会社エウレカです。

今更、サクラを雇う必要など微塵もありませんw

ですから、サクラに関しては存在しないと言い切る事が出来るでしょう。

しかしながら、業者に関しては100%とは言い切れないのです。なぜなら、業者にとっても紛れ込むハードルは高いとは言え、不可能だという事は無いからです。

よほどの理由がある業者さん、それとも物好きな業者さんなのか?、そのへんはわかりませんがw

業者さんについては100%存在しないと言い切る訳にはいきませんから、『ほぼほぼいない』、としておきます。

専属コンシェルジュチームによる「24時間365日」体制でのサポート

24時間365日サポートの概要

  1. Pairsエンゲージのコンシェルジュは優秀!(HDI格付け三ツ星認定)
  2. 24時間365日いつでもサポートしてくれる
  3. 追加料金などは一切なく、月会費(9,800円)に含まれる

ぶっちゃけね、これが本当に凄いと思います。(笑)

だって、『24時間365日』ですからね?

深夜に相談してもOKなんですよ!

だいたい早朝とか深夜とか、そういう時間って相談しても返信が来なかったり、来てもAIの自動返信んだったりとか多いんですけど、Pairsエンゲージなら生きた人間が対応してくれます!

しかもその対応してくれるコンシェルジュさんは「HDI格付け三ツ星認定」を受けたハイクオリティなプロなんですよ!

HDI格付け三ツ星認定とは?

HDI格付けベンチマークとは、HDIの国際標準に基づいた評価基準に沿って、審査員が顧客視点でITサポートサービスの評価を行い、「三つ星」から「星なし」までを4段階で格付けをするものです。

ソース元:https://eure.jp/press/20180903/

初めてお聞きになったとしても、こちらの認定を受けているとなると大安心ですよね!

いくらコンシェルジュの質が高いと言えど、「自称」ではちょっぴり怪しいですからw

HDI格付け三ツ星認定を受けた優秀なコンシェルジュが婚活のサポートをしてくれるペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)への入会はコチラから!

 

1ヶ月に30名もの結婚相手候補を紹介してくれる

Pairsエンゲージでは毎月最大30人の相手を紹介してくれます。

30日間で、1日1人ずつ、って感じ!♫

従来の結婚相談所でもコンシェルジュが相手を紹介してくれるんですけど、ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)はとにもかくにも紹介数が圧倒的に多いです。

既に有名な楽天オーネットなどで、月に15名ほど。(この数字は多い部類に入ります。)

また別の結婚相談所ですと、月に5人ほどだったりします。

そうやって見てみると、Pairsエンゲージが毎月最大で30名も紹介してくれるのはとても多い人数だという事がわかりますね!

Pairsエンゲージのデメリット

Pairsエンゲージのデメリット

  1. 各種証明書の提出が面倒
  2. 関東圏のみの限定サービス

各種証明書の提出が面倒

Pairsエンゲージで提出が必要になる書類。

  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 国家資格証明書

これだけの書類を提出するわけですから、不真面目な人が存在しないだろうと予想できますよね^^

ですから、サクラや業者なども紛れ込みにくいです。(サクラは100%無し、業者は99%無しのはず!w)

独身証明書は【印鑑と本人確認書類】を持って本籍のある市役所に行けば、発行してくれます。本籍地が遠方にある方は郵送で請求すると良いですよ!♬

収入証明書に関しては、源泉徴収票・課税証明書・給与明細書などでOKです!
自営業の方は納税通知書や確定申告書でOKです!

学歴証明書は卒業した事を証明できるものを持って卒業した学校へ行けばOKです!

Pairsエンゲージへ入会するために必要な書類を集めるだけで結構な時間がかかりそうですな。(笑)

これなら、真面目に婚活をしたい方ばかりでしょうね。

関東圏のみの限定サービス

Pairsエンゲージの提供エリア

  • 東京
  • 千葉
  • 埼玉
  • 神奈川

こちらの4エリアだけなんです。

関東圏に限られており、その他の地域の方は申し込むことが出来ず、入会できません。

しかしながら、サービス提供エリアは順次拡大予定、と公式ホームページに書いてありますから今後の展開に期待です!

 

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)を実際に利用した方の感想!

それではPairsエンゲージを実際に利用したであろう人の感想を見てみましょう!(推測系になっているのはネット上の書き込みを引用するからです。)

証明書等の提出や、男性も女性も同じ価格ということもあり、今までのマッチングアプリであるようなすっぽかしやドタキャン音信不通のようなこともほとんどなく結婚相談所に近い形で真面目に活動できそうな環境ではあるのですが、やはりまだ会員が少ないのか求めるタイプを入力してもその条件に合った方がめったに紹介されないのが現在やってみての印象です。

なので、なかなかマッチする確率も低そうだなというのが現在のところ。

会員数がもっと増えれば良い環境になるのではないかと思います。

あとは気持ち女性の会費を少しだけ安くとかしてもいいのではないかなと。

無料にしたり、極端に安くしてしまうとダメだと思いますが。

今後に期待です。

ソース元:iTunes Store

 

結婚相談所に所属していましたが、ネット専門の結婚相談所でも同じではないかと思い、ちょうど目に入ったこちらに入会しました。

コンシェルジュはただの事務サポートで婚活やお相手探しに対するサポートはしてくれません。

希望のお相手を検索する機能は全くなく、自分を好きになる可能性が高い(自分の希望にはあてはまらない)相手が紹介される他、数名お相手からのいいねが届きます。

検索がかけられないので、見られたくない特定の相手がいたとしても除外やブロックなどはできません。

一度お見送りした相手からいいねが届くこともあります。

システムが発展途上なのか紹介ありのマークがでていても実際に紹介は存在しないこともあります。

pairsと違い一日に数人だけの紹介なため疲れづらいという点は良いです。

しかしマッチングしたあとに女性側から3日分の空いてる日程(マッチングしてから3日経過後などの条件あり)と待ち合わせ場所を提示しないとコンタクトが進みません。仕事を持っている人間の中には、今週末は空いているけれど来週以降は日程の目処が立たないというケースも多いと思うので、その点は改善希望です。

お会いする前に会話をすることができないので、希望に合わない男性とお会いすることも多く、あまり効率的でもありません。

少しづつの紹介である点と、証明書提出の安心感はあるものの、それが値段に見合う価値かどうか検討する必要がありそうです。

ちなみに会員数は全く開示していただけません。体感ではだいぶ少ないんだろうなという印象です。

わたしは次回更新の前に退会することにしました。

ソース元:iTunes Store

 

このたびサービスのコンセプトに共感してサービスを利用させて頂きました。

タイトルの通りですが、サービスとして月会費を取っていることが信じられないくらいのサービスです。

運営しているエウレカさんという組織が好きでしたが、裏切られたような気分です。。

自分から相手を探すことが出来ないことはもちろん、

こちらの希望を完全に無視した年齢のお相手を紹介しかされません。

具体的に書きますと、私は25歳で、希望は20~32歳としていますが、紹介されるのは40歳前後の方々ばかりです。

コンシェルジュの方へ、どのような意図なのか質問したところ、成婚する可能性の高い方を紹介しているとのことで、それ以上は何もお答え頂けませんでした。

今後、お相手を探す機能もリリースされるとは思いますが、初めにリリースされたサービスがこのような内容の企業さんには、今後フォローしていきたいと思えません。

残念ながら約3万円は無駄になってしまいましたが、良い勉強をさせて頂いたと思い、解約させて頂きます。

ほかに勉強代を払う方が増えないことを願い、このレビューを書かせて頂きました。

ありがとうございました。

ソース元:iTunes Store

 

いやぁ、相当に辛口コメントですね~(笑)

iTunes Store のレビューにありました最新の3つを引用させて頂きました。

どれもあまり肯定的ではなく、Pairsエンゲージの利用は控えるべきだという印象を抱くような感想ばかり。

しかしながら、果たして本当にそうなのか?

続いて、超有名なSNSである「Twitter」に上がっている口コミや評価を見てみようと思います。

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の口コミや評判を紹介!

さきほどはPairsエンゲージアプリのインストール元であるiTunes Store にありましたレビューを引用しました。

次は別媒体のレビューを引用してみます。

と、こんな感じでした!♬

TwitterはTwitterで辛口なもの、好感触なものと別れていますね。

あ、そうだそうだ。

こんな面白いツイートもあったので是非。(笑)

【本当の所はやっぱり実際に試してみないと絶対にわからない!!】Pairsエンゲージの感想や口コミ(評価)からわかる事と注意点!!

まず、初めにネット上に書き込まれるものは全て匿名であり、お顔も見えませんし、誰が書き込んだのがバレたりもしません。

だから、書きたい放題かきこめる、って事です。

別にPairsエンゲージを無理にかばおうと思っている訳では無いんですけどね。

先日、私はパートナーエージェントの実態調査に行ってきたんです。

そこで、パートナーエージェントの口コミがあまりにも酷い事を伝えたんですよ。

そしたら、このように切り返されたんです。

❝あなたはそういった口コミや評価を書きこもうと思いますか?❞って。

その口コミや評価を書きこんだ人たちがどういう人たちで、どういう思いでどんな行動を起こしたのかは誰にもわかりません。当人たちにしかわからないんです。

そこについては何も言及できませんが、きっと何か出来る事があったと思うんです。

担当の人を変えてもらうとか、「もっとこうして欲しい!」って希望・要望を伝えるとか、クレーム入れるとかw

だからね、どうしてそんな口コミを書き込んでいるのかはわかりませんよ?

そもそも嫌がらせかも知れませんし、お遊び感覚でネット上に書き込んでいるのかも知れませんし、反対にただただ体験した事実を書き込んでいるのかも知れません。

だけどね、「サービスの質」や「コンシェルジュの質」ってのがあるように、「お客様の質」ってのもあるんです。

どんな名馬だって、乗りこなせないんだったら、そんなのただのじゃじゃ馬です。(笑)

でも、乗りこなせば、アナタは素晴らしい名馬を手に入れるんです。

そういう話と同じ事かな~って私は思っています。

だって、もしアナタが本当に本気で結婚したいんだったら、本でも何でも読むでしょうし、自分に魅力が足りないと思ったなら磨くでしょうし、婚活パーティーにでも何でも行くんですよ、絶対に。

人間ってそんなもんなんです。

諦めきれない事は諦めきれないんです。

「まっ、別にいいかっ」程度の事だったら、簡単に諦められるんです。

だから、口コミや評価はもちろん大事です。先輩たちが非常に有益な情報を身銭を切って教えてくれているんですからね。

でも、それを鵜呑みにして「Pairsエンゲージはダメなんだ。」って思うのは違うよって事です。口コミや評価はあくまで参考にするだけ。

というのも私はパートナーエージェントの口コミがあまりにも酷かったから、実態調査に行ってきたんですね。

そしたらですよ?

ネット上で見た口コミや評価のほうがよっぽど馬鹿馬鹿しく思ったんです。(笑)

この体験談については又、別の記事で詳しくお話しますが、それくらいパートナーエージェントのサービスは優秀でした。

自信をもってオススメ出来ますね^^

パートナーエージェントの登録に必要なものと感想・口コミ(評判)まとめ!

2019.10.26

だから、そんな感じでPairsエンゲージだって実際に自分で体験してみる事が一番大事なんです!!

人って相性がありますからね。

なので、気になっている方は口コミや評価を参考にした上で入会する前にPairsエンゲージへ問い合わせたり・質問してみたりしてください。

それが一番、確実な方法ですからね。

なんでも試してみないとわかりませんから^^

早速、Pairsエンゲージへ問い合わせたい方はコチラからどうぞ。

又、パートナーエージェントが気になった方はコチラの記事を参考にしてみてください。

パートナーエージェントの登録に必要なものと感想・口コミ(評判)まとめ!

2019.10.26

勇気を出して一歩を踏み出してみましょうね!

勇気とは?

勇気とは恐れない心ではありません。

どんなに足が震えていても、どんなに怖くても。

足が震えたままでいんです、そのまま一歩を踏み出す事を【勇気】と呼びます。

恐れがない人はただ鈍感なだけですからねw

怖いままでも良いから、まずは一歩を踏み出してみる。それでもやっぱりダメだったら、速攻で逃げる。逃げる時は全速力で光の速さで逃げましょう!

そういった判断をするためにも勇気は大事ですよ。♬

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の入会に必要な書類!

Pairsエンゲージでは会員の質を高い水準に保つため、様々な証明書の提出が必須です。
必ず提出しなければいけない必須書類と、提出してもしなくても良い任意の提出書類と、全て合わせて以下の5つです。

入会に必要(任意を含む)な書類5つ!

  1. 本人確認書類(必須)
  2. 独身証明書(必須)
  3. 年収証明書(任意)
  4. 学歴証明書(任意)
  5. 国家資格証明書(任意)

必須書類は2つ。

任意書類は3つ。

つまり必ず、提出しないといけないのは「本人確認書類」と「独身証明書」の2つで、残りの3つは任意で提出してもしなくても、どちらでも良いですよ~!って事ですね!

だけど、もし出せるなら個人的には提出すべきだと思います。

その方が絶対、コチラの本気度を示せますし、相手からの信頼も得やすいでしょうし。

ちなみに、必須の提出書類については以下のもので大丈夫ですよ^^

本人確認書類

  • 免許証
  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • 在留カード
  • 年金手帳
  • 個人番号カード
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保険福祉手帳
独身証明書本籍がある役所(市役所・町村役場)の窓口にて申請が出来、受け取ることが可能です。
必要な持ち物は運転免許証などの「身分証明書」だけ。役所へ行くことが難しい場合は郵送でも可能。以下4つの書類を本籍のある役所(市役所・町村役場)へ郵送すればOKです!

  1. 本人確認書類のコピー
  2. 独身証明書の発行手数料(定額小為替)
  3. 返送用封筒
  4. 独身証明書申請書

少し面倒に感じられるかも知れませんが、面倒だからこそ会員の質を高められるのだと思います。

コンシェルジュさんに直接、質問する事も可能ですから、気になっている場合は迷わず気軽に問い合わせてみてくださいね!

リンク先サイトの右下辺りに「今すぐ質問する」というのがありますので、そこからチャット形式でご自由に質問することが可能です!

また、お電話にて問い合わせる事も可能です。

電話番号:0120-108-275

受付時間:10時~19時

迷いや不安は必ず、解決してからご入会くださいね!
じゃないと後から嫌な思いをしたりするかもしれませんし、気持ちよく婚活をしていくためにも楽しく生きたいですもんね!♬

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の入会(登録)方法!

先に改めて入会に必要な書類をまとめておきます

まず、Pairsエンゲージへ入会するのに必要な書類を改めてまとめておきますね。

Pairsエンゲージへ入会するには最低でも以下に記載した2つの証明書が必要です。

入会に必ず必要な書類

  1. 本人確認書類
  2. 独身証明書

この2つはどなたでも必ず提出しなければいけません。

それから任意ですが、提出しておくと会員としての魅力が増えるであろう書類が3つあります。

任意だけど魅力アップしそうな提出書類!

  1. 文年収証明書(任意)
  2. 学歴証明書(任意)
  3. 国家資格証明書(任意章

つまり、合計で提出するものとしては【5つ】で、必ず提出しないといけないのは【2つ】だけ。

次に、Pairsエンゲージへ入会する時の流れを紹介します。

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)へ入会する時の流れ!

Pairsエンゲージへ入会する流れ

  1. 公式サイトへアクセス
    (もしくはアプリストアから「Pairsエンゲージ」アプリをインストール)
  2. 会員登録ページへ移動
  3. メールアドレスの入力
  4. 入力したメールアドレス宛に来た返信メールを確認
  5. 返信されたメールに貼ってある認証用URLをタップ
  6. 「メールアドレスを認証しました!」との確認画面が表示
  7. はじめまして。ページ
  8. 名前の入力
  9. 性別を選択
  10. 生年月日の入力
  11. 確認事項への同意をお願いされる
  12. 登録内容の確認
  13. 支払い情報の入力
  14. 必要書類のアップロード
  15. プロフィール登録

入会までだと、こんな感じです。♬

サイトにアクセスしてから入会が完了するまでの流れをまるごと文字に起こしたため、非常に工程が多いように見えますが、実際はサクサクッと出来ちゃいます!

面倒なのは必要書類を準備する事だけで、役所に行ったり(もしくは郵送)する時間を省けば、入会そのものは3分ほどで出来ちゃいと思いますね!

どんなに慣れていない方でも、10分ほどあれば登録できると思います!^^

※厳密に言うと管理人は登録内容の確認移行、「トークンが不正です。」と言うエラーが出て先が見えなかったのでw、ネット上で情報を探して補強しました。(笑)

そのため間違いがありましたら指摘くださると有難いです。

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の料金やプラン内容をご紹介!

従来の結婚相談所と言えば!

もう~とにかく利用料金が高かった!!

入会費だけで、数万円~数十万円ほどかかる上に、月会費も数万円。
とてもじゃないけど、利用する気になれなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし!

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)は従来の結婚相談所にかかる利用料金の3分の1でサービスを受ける事が出来ちゃうんです!

入会費(登録費)が「9,800円」、月会費が「9,800円」、成婚料は無しで追加費用もありません。

わかりやすく簡単な表を作成してみました。♬

(税込) 入会費(初期費用) 月会費 成婚料
Pairsエンゲージ 9,800円 9,800円 0円
パートナーエージェント 95,000円 17,000円 50,000円
ゼクシィ縁結びエージェント 30,000円 16,000円 0円
エン婚活エージェント 9800円 12000円 0円
楽天オーネット 106,000円 13,900円 0円
サンマリエ 150,000円 14,000円 100,000円

こうして見てみると一目瞭然ではないでしょうか?!

Pairsエンゲージなら入会する時に払う登録料「9800円」と毎月払う月会費「9800円」だけで、その後の追加料金一切なし!

結婚相談所の部類ではダントツに安いんですね!

しかも最近、サービスを開始したと言う事で、こんな特典もあるんです!

登録から最大14日間は月会費が無料!

この特典は、ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)への入会(登録)が済むまでの間は月会費がかかりませんよ~^^、ってものです。

どこの結婚相談所もだいたいそうですが、独身証明書などの本人確認書類が必要になるんですね。それはペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)も同様なんですよ。

その間に月会費がかかったら、なんだか嫌じゃないですか。(笑)

それで、こういった特典を予め用意しているんです。

しかもペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)ってオンライン上で完結する結婚相談所だから、実店舗に行くための交通費とかもかからないし、いろいろと経済的だと思いますね!

登録から最大14日間は月会費が無料になる上に、登録してから90日以内にマッチングが1度も成立しなかった場合は全額返金(登録料と月会費)までしてくれる。

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)とはそんな感じで、いわゆる『コスパ最強!!』の結婚相談所だと言えます。

『コスパ最強』と言う言葉が大好きな方には断然オススメ出来る結婚相談所ですよ!w
それから、『1年以内に必ず結婚したい!』って言う方にもお勧めですね^^

なぜなら、ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)では毎月30名もの結婚意識が高い人を紹介してくれるからです。1日に1人のペース。だからこそ、スピードが違いますよね。

なので、『1年以内に結婚したい人』にもオススメ出来ちゃうんです!

「婚活より、恋活したいんだけどな~」って方にはコチラの記事がオススメです^^

ペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)の退会方法!

Pairsエンゲージから退会するには以下、2つの方法があります!

Pairsエンゲージの退会方法!

  1. 本サービスのコンシェルジュへ退会の相談をした後、会員登録の抹消をコンシェルジュに申し出る。
  2. カスタマーケアへの申し出および本人確認手続き等の当社所定の手続きを行う。

つまり、コンシェルジュさんに申し出れば良い訳ですね!^^

※Pairsエンゲージの契約期間は30日ですが、30日毎の自動更新なので、退会したい場合は必ず早急にその旨を申し出てください!
自分から自動更新を停止しない限り、自動的に課金されていきますから。

また、Pairsエンゲージ側から強制的に退会させられる場合もあります。(利用規約では「抹消」と表記)

強制退会についてはPairsエンゲージが用意している「活動マニュアル」をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Pairsエンゲージとはどんなサービスなのか?、イメージを掴んで頂けましたか?

婚活を始めたいとは思っていたんだけど料金が凄く高くて、なかなか一歩を踏み出せなかった方にお勧めしたい結婚相談所です!

  • なかなか時間が取れず実店舗に行くのが難しい方
  • 自分からは積極的に行動しづらい方
  • オンラインで完結させたい方

この機会に是非ともペアーズエンゲージ(PAIRS ENGAGE)で婚活を始めてみませんか?

ご興味おありでしたら、行動なさってみてくださいね!♬

 

ところで、従来の結婚相談所と比べて大変、お得な価格でサービスを提供しているPairsエンゲージですが、当ブログでは他の結婚相談所についてもご紹介しており、ランキング形式にまとめていますので是非、読んでみてください^^

結婚相談所6社を比較!口コミや評判から選ぶおすすめランキング!

2019.10.20

 

また、個人的に全力でお勧めしたい結婚相談所がありまして、それは…

パートナーエージェントです!!

その理由はコチラの記事をお読みいただければ、ご納得いただけるでしょう!

パートナーエージェントの登録に必要なものと感想・口コミ(評判)まとめ!

2019.10.26

 

という事で、個人的には全力でコチラの記事を読んで欲しいです。(笑)

ネット上の口コミが酷すぎだったのでw

自分で実際に来店し、いろいろ伺ってきました!♬

そのリアルな体験をまとめています。

是非、お役立てください。

 

全力でおススメしたい結婚相談所

 

【パートナーエージェント】の成婚率No.1は伊達じゃなかった!!
実際に実店舗へ行って話を聞いてきたので、その内容はコチラからどうぞ^^

[体験談]パートナーエージェントの口コミや評判はアテにならん!w

2019.11.04

パートナーエージェントがどんな結婚相談所かを知りたい方はコチラの記事を読むか、資料請求するか、来店して無料相談をなさってみてください。

パートナーエージェントの登録に必要なものと感想・口コミ(評判)まとめ!

2019.10.26

 

⇩ 資料請求 ⇩

\ 無料の来店予約 /

ぶっちゃけオススメなのは「来店しての無料相談」です。

 

なぜなら、「ネットに書かれている事とは全く違うんだ!」って気づかされるだろうからです。(ハイ、実際に行ってきた私がこうなりましたw)

 

行動を起こす事で未来が見えてきます。
パートナーエージェントの無料相談(来店)はその未来をかなり明確に見せてくれました^^
だから、私は胸を張って皆さんにオススメ致します。

ともあれ、まずは「資料請求」か「無料相談(来店)」が吉ですよ!

顔晴って生きましょうね!!♬

 

 

無料相談を受け付けています!♬

せっかく私のブログを訪問してくださったんです。

もし何か、「悩み」や「相談事」があるならば…
私にお力添え出来る事なら、何でもお答えいたします。

是非、お気軽にお問い合わせください。

お待ちしておりますね^^

※基本的に3日以内にお返事いたしますが、見落としている可能性もあります。
3日経っても返事が来ない場合は再度、お問い合わせくださると助かります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です