女性なら無料のマッチングアプリ

「マリッシュ(marrish)」であれば
女性は最初~最後まで無料です。

 

詳しくは公式サイトで。♬

 

マリッシュ(marrish) 公式サイトはこちら ▼

 

 

マリッシュ(marrish):
https://marrish.com/

 

 

【おすすめ】ペアーズ(Pairs)エンゲージとエン婚活エージェントの比較結果!

 

婚活に悩む女性
  • 「Pairsエンゲージ」が気になるけど、「エン婚活エージェント」と何が違うの?
  • 「Pairsエンゲージ」と「エン婚活エージェント」、どっちの方がお得で安い?
  • 「Pairsエンゲージ」と「エン婚活エージェント」、サービス内容の違いは?
  • どっちの方がおすすめ?

 

こういった悩みを解決します!

 

この記事を読めば分かる事

  • Pairsエンゲージの料金やサービス内容
  • エン婚活エージェントの料金やサービス内容
  • ペアーズ(Pairs)エンゲージとエン婚活エージェントの違い
  • ペアーズ(Pairs)エンゲージの方がおすすめな理由

 

ペアーズ(Pairs)エンゲージの方がおすすめです。

この記事を読んでいるアナタは恐らく、「ペアーズ(Pairs)エンゲージ」と「エン婚活エージェント」。

どちらの方が良いのだろう?

と悩んでいるのだと思います。

それに対して、私のオススメは「ペアーズ(Pairs)エンゲージ」です!

なぜなら、

  1. 運営元が「Pairs」を運営するエウレカだから
  2. 毎日1名、月に30名紹介して貰えるから
  3. 入会費も月会費も圧倒的に安いから
  4. コンシェルジュが優秀だから

 

▼ Pairsエンゲージの公式サイトはこちら ▼

Pairsエンゲージ

Pairsエンゲージ:
https://engage.pairs.lv/

 

詳しく見ていきましょうか^^

 

ペアーズ(Pairs)エンゲージとエン婚活エージェントの違い

料金の違い

料金表 入会費 月会費 追加費用
Pairsエンゲージ 9,800円
(税込)
9,800円
(税込)
0円
エン婚活エージェント 9,800円
(税別)
12,000円
(税別)
0円

 

「Pairsエンゲージ」も「エン婚活エージェント」も、どちらも入会後に追加費用は一切発生しません。

ペアーズ(Pairs)エンゲージの方が「2,200円」だけ月会費が安くなっているように見えますが、「税込」と「税別」の違いがあります。

なので、ペアーズ(Pairs)エンゲージの方がやはり安い事になりますが、料金的に大きな違いはありませんね。

例えば年単位で考えれば、毎月3千円ほどの違いが出ますから、3~4万円ほどの差額は発生するでしょう。

 

※税率を10%と仮定して1年間利用した場合の差額

Pairsエンゲージ

  1. 入会時にかかる費用:「9800円」+「9800円」=「19600円」
  2. 月会費11ヶ月分:「9800円」x11ヶ月=「107,800円」
  3. 1年間の合計:「127,400円」

エン婚活エージェント

  1. 入会時にかかる費用:「10780円」+「13200円」=「23980円」
  2. 月会費11ヶ月分:「13200円」x11ヵ月=「145200円」
  3. 1年間の合計:「169,180」

差額

「169180円」ー「127400円」=【41,780円】

Pairsエンゲージの方が【約4万円】ほどお得になりますね^^

 

そもそも、他社の結婚相談所と比べると圧倒的に安い事は間違いありません。

料金表 入会費 月会費 成婚料
Pairsエンゲージ 9,800円 9,800円 0円
パートナーエージェント 95,000円 17,000円 50,000円
ゼクシィ縁結びエージェント 30,000円 16,000円 0円
エン婚活エージェント 9,800円 12,000円 0円
楽天オーネット 106,000円 13,900円 0円
サンマリエ 150,000円 14,000円 100,000円

※税込、税別、混ざっています。

スマホの場合、横向きで見ると、表が見やすくなります。

 

サービス内容の違い

Pairsエンゲージ エン婚活エージェント
月の紹介人数 30名 6名
専属コンシェルジュ 有り 有り
独身証明書の提出 必須 必須
本人確認書類の提出 必須 必須
収入証明書の提出 任意 必須
返金保証 有り 有り
活動期間の目安 公開データ無し 3~5ヶ月
提供エリア 関東圏のみ 24都道府県

Pairsエンゲージ:https://engage.pairs.lv/

エン婚活エージェント:https://en-konkatsu.com/

 

主な違いを示すと、このようになります。

提出書類に関してはどこの結婚相談所でもほとんど同じで、どこに違いが出てくるかと言うと。

  1. 紹介人数
  2. 専属コンシェルジュ
  3. 提供エリア
  4. 返金保証制度

の4点となります。

では、コチラの4点について細かく見ていきましょう。

 

Pairsエンゲージとエン婚活エージェントの大きな違いは4点

紹介人数

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントでは「毎月6名」の方を自動的に紹介してくれます。

予めアナタの希望条件を登録しておいて、それに見合ったお相手を紹介してくれるんですね。

又、自分でその専用サイトを使ってお相手を探す事も可能。

ってイメージです。

Pairsエンゲージ

ところが、Pairsエンゲージでは「毎月30名」の方を自動的に紹介してくれます。

アナタ専属のコンシェルジュさんが付いてくれて、アナタの希望する条件のお相手を探してくれるんです。

毎日、夜の7時に新しい方を1名紹介してくれます。

それであなたがお相手に興味を持ったら、「いいね!」してお相手からの反応を待つ。

ってイメージです。

 

専属コンシェルジュ

どちらの結婚相談所にも専属のコンシェルジュはついてくださるのですが、Pairsエンゲージの専属コンシェルジュは皆、「HDI格付け三ツ星認定」を受けた優秀なメンバーで、エン婚活エージェントのコンシェルジュにこういう格付け機関による審査はありません。

 

HDI格付け三ツ星認定とは?

HDI格付けベンチマークとは、HDIの国際標準に基づいた評価基準に沿って、審査員が顧客視点でITサポートサービスの評価を行い、「三つ星」から「星なし」までを4段階で格付けをするものです。

ソース元:https://eure.jp/press/20180903/

 

サービスを提供する会社がいくら、「私たちの会社のコンシェルジュは優秀です!」と言っても、結局は「自称」という事になります。

そんな時、第三者の格付け機関による審査があると安心ですよね^^

Pairsエンゲージのコンシェルジュは皆、この「HDI格付け三ツ星認定」を受けています。

 

提供エリア

エン婚活エージェント

関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川

関西エリア:大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀

東海エリア:愛知、岐阜、三重

その他:群馬、茨城、栃木、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、静岡、北海道

これらの24つとなっています。

Pairsエンゲージ

関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川

これらの4つのみです。

 

Pairsエンゲージは2019年に始まったばかりの新サービスなので、提供エリアは少ないですが今後、拡大予定だという事を発表しています。

提供エリアで考えると、エン婚活エージェントの方が良いですね^^

気になる方はまず、資料請求してみるのが良いと思います。

 

エン婚活エージェント 公式サイトはこちら

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント:
https://en-konkatsu.com/

 

返金保証制度

「エン婚活エージェント」も「Pairsエンゲージ」もどちらにも返金保証制度はあるのですが、「Pairsエンゲージ」の方がハードルが低くなっています。

エン婚活エージェントの返金条件

入会から3か月以内にコンタクト(お見合い)が成立しなかった場合に「登録料」と「月会費」を全額返金してくれます。

しかし、コンシェルジュが付いてくれていますし、基本的にはそんな事になりませんから安心してくださいw

Pairsエンゲージの返金条件

90日以内に1人も「いいね!」を送りたいと思える相手がいなければ、「入会費」と「月会費」を全額返金してくれます。

これ、めちゃくちゃ返金のハードル低いですよね?

マッチングアプリとかで「いいね!」をした事のあるひとであれば、あの「いいね!」をしなかっただけで全額返金されるんです。

これって、相当な自信が無いと出来ませんよ。(笑)

そういう理由からもPairsエンゲージはおすすめできる訳です。

Pairsエンゲージの公式サイトで詳細を確認してみてください。

Pairsエンゲージ:https://engage.pairs.lv/

 

まとめ|ペアーズ(Pairs)エンゲージがおすすめです!

こうやって見てみると、「Pairsエンゲージ」と「エン婚活エージェント」に大きな違いなんて無さそうだし、どっちでも良いじゃん!!

ってなりそうですが、そういう訳でもないですよ。

やはり、特出すべきは

  1. 「HDI格付け三ツ星認定」を受けたコンシェルジュである事
  2. 毎月30名もの人数を紹介して貰える事
  3. 1年間の婚活で「4万円」ほど差が出る事

1年間で「約4万円」の差額はデカいと思いますし、毎日紹介して貰える事で常に婚活へと意識が向きますし、「HDI格付け三ツ星認定」を受けたコンシェルジュがいる安心感も得られます。

従来の婚活における結婚相談所のイメージってこんな感じだと思います。

  1. 費用が高い
  2. 実店舗へ行くのが面倒くさい
  3. 良い相手が見つからない

 

しかし、Pairsエンゲージなら

  1. 費用は安い ⇒ 月会費9,800円
  2. 全てがオンラインで完結 ⇒ お店に行く必要なし
  3. 毎日、お相手を紹介して貰える ⇒ 出会える可能性が高くなる

 

やはり何でもそうですが、実際にやってみる事でその価値を体感できます。

どうしても一歩を踏み出せない人には全額返金保証がありますし、日本ナンバーワンと言っても過言じゃないマッチングアプリ「Pairs」を運営する株式会社エウレカがリリースしたオンライン結婚相談所という事からも、安心して利用出来るサービスだと言えます。

是非、この機会に【Pairsエンゲージ】で婚活を始めて来年からは素敵なパートナーとの人生を歩みましょう!

 

▼ Pairsエンゲージの公式サイトはこちら ▼

Pairsエンゲージ

Pairsエンゲージ:
https://engage.pairs.lv/

 

まとめ|関東エリアにお住まいで無い場合はエン婚活エージェント

しかし、この「Pairsエンゲージ」は2020年1月時点では関東エリアでしか利用出来ません。

そうなると、格安でオンラインで完結する結婚相談所はエン婚活エージェントしかありませんから、自動的に「エン婚活エージェント」って事になると思います。

個人的には「Pairsエンゲージ」をおすすめしていますが、「エン婚活エージェント」も素晴らしい結婚相談所なので、ご利用してみてくださいね^^

「Pairsエンゲージ」に匹敵する安さはエン婚活エージェントだけですから。

 

エン婚活エージェント 公式サイトはこちら

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント:
https://en-konkatsu.com/

 

素敵なパートナーをみつけてくださいね^^

女性なら無料のマッチングアプリ

 

「マリッシュ(marrish)」であれば
女性は最初~最後まで無料です。

 

詳しくは公式サイトで。♬

 

マリッシュ(marrish) 公式サイトはこちら ▼

 

 

マリッシュ(marrish):
https://marrish.com/

 

マリッシュの幸せレポートは結婚詐欺の噂?!本当に出会えたの?

2019年5月10日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です