和解癒やし財団とは?解散理由や10億円の使用用途はなんなの?

やっはろ~^^
ちぃですy!

最近、何かと話題になっています。

日韓の関係。
原爆Tシャツやら、慰安婦問題やら。

もう裏で誰かが、情報操作でもしとるんちゃうかっ?!
って疑いたくなるほどにタイミングが良すぎて、一人で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
です。(笑)

今回は和解癒やし財団というのが話に出ていたのですが、”それはなんぞや?”ってのを簡単にサクッとみてみたいと思います!


スポンサーリンク


和解癒やし財団とは?

2015年12月28日、ソウル特別市における日韓外相会談で確認された、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を実施するための慰安婦問題日韓合意に基づいて、日本政府の資金拠出により設立され、元慰安婦を対象とする支援事業を行う大韓民国の財団

とのこと。

要するに、日韓関係を良くしよう!
もしくは”ごめんなさいm(_ _”m)”

みたいな目的で出来たものっぽいですね。
それか、韓国側からの要求かも知れません?
陰謀論はいつの時代もあるよねw

表向きでは、良い感じに報道しても、裏では何があるのかわからないもんですもんね。(;^ω^)

ちなみに、正式な表記では漢字が、「癒」ではなく「癒」です。

あれ?
一緒か?
なんか検索したときに、”〇〇ではありませんか?”って出てくるのだが、私のPCでは判別が付かないw
ので、諦めた。

漢字の話はわすれてくださいね。(笑)

 

解散理由は何?

でもこの財団は解散する予定だそうですね。
それに対して日本政府は受け入れられないとの立場で、韓国側が発表すれば直ちに厳重に抗議することなどを検討しているとのこと。

解散理由についてですが、まだ報道されていない模様です。

ですが、恐らく運営が正常に機能していないことが原因だと思われます。
詳しくは以下の10億円使用用途に関した見出しのほうで書いてしまったのでw
そちらを確認して欲しいです。(笑)

・意図的に機能していないのか?
つまり、中断したのか?

・それとも機能しなくなってしまったのか?
つまり、事故ったのか?

・理事が辞任していることと関係してるのか?

その辺が定かではありませんが、とりあえず運営が機能していない模様です。

ちなみに、こんな不思議な事件がありました。(笑)

誠信女子大学校名誉教授の金兌玄が財団の設立準備委員長となり、2016年7月28日に財団が設立されると、そのまま理事長となったが、財団発足記念記者懇談会の直後にカプサイシンをかけられる嫌がらせに遭った。

カプサイシンwww

何とも言えないですね。

この文章を読んで、思わずちぃは吹いてしまいましたがw

カプサイシンって。(笑)


スポンサーリンク


10億円は何に使ったの?

2018年7月時点で公開された情報から、ザックリ書いてしまうと。

慰安婦被害者現金支給が43億7000万ウォン、財団運営費が5億9000万ウォン。

日本が送金した10億円は当時のレート(2016/8)で、1ウォン=0.09円でした。

なので、11,111,111,111ウォンが送金されたことになりますよね。
大丈夫かな、計算合ってるよねw

約111億ウォンが韓国のほうに届きました。

この情報が出た当時で、約50億ウォンを使用したことになります。
日本円で約4億5千万円ですかね。

もう少し詳しく見てみると。

和解癒やし財団の設立後、慰安婦被害者に現金支給事業を主な業務として活動されていました。
今(2018年7月)までに慰安婦生存者47人のうち34人、死者199人のうち58人に対して支給されており、生存者は1億ウォンで死者は2000万ウォンずつ支給されています。
韓国の議員さんが公開した資料によると、現在はすべての被害者対象事業が全面中断した状態だとか。
それに理事陣の辞任で昨年7月20日の第16回理事会以降、理事会は一度も開かれておらず、ホームページの運営やメディアへの対応などの一般業務も昨年8月から行われていない。

韓国の議員さんが国会の業務報告で”財団の運営実態を見ると、やっている仕事がない。事務処長など5人に月平均1900万ウォンずつ人件費が支給されているが、被害支援関連業務はない”とし”24日に政府が日本政府の拠出金10億円を充当する予備費103億ウォンを編成したが、結局、国民の税金で人件費を支給している”と指摘した。

なので、日本から送金されたお金はなぜか人件費にのみ使われている。
そんな状態に途中からなってしまってるそうです。
なぜなんだろうね(。´・ω・)?

キチンと運営されていたのに、この報道がされた当時で既に機能していなかったんです。

このことから、先ほどの韓国の議員さんは

”財団の定款上、法人の目的達成が不能な時を解散事由に規定している”とし”目的のための業務もできず機能も中断した財団を一日も早く解散しなければいけない”

とも発言されています。

確かにこの情報がまんまその通りだとするなら、即刻解散すべきですよね。
悪い言い方をすれば、働いてもいないのにお給料でてるみたいな状態なんですから。
日本は一体なんのために10億円払ったんだ( ^ω^)・・・。

ちなみに送金した10億円ですが、2017年7月24日に韓国政府の予算に置き換えています。
なので日本が要求すれば返還できるようになっています。
およそ6億円がまだ残っているそうですよ。(レート不明w)

今後どうなっていくんでしょうかね?

続報を待ちたいと思います。

 

最近、話題になってるやつ!

カルロスゴーンの経歴!自宅や資産が凄い?再婚した妻はいる?

2018.11.19

イベントサークルTLとは?活動内容・部費やメンバー数(幹部)を調査!

2018.11.17

キム・ジャンフンの経歴プロフと反日説を調査!韓国での人気は?

2018.11.15

タキ・タキ・ルンバの原曲歌動画がヤバい!作詞はDJスネイク?

2018.11.13

 

まとめ

この記事ではこんなことを調べました。

  • 和解・癒やし財団とは?
  • 解散理由
  • 10億円の行方

などなどですね。

 

なんて言うか、ビックリしました。
お国同士で話あって決めた取り組みですよね。
ちぃの知識不足で勘違いだったらごめんなさいw
しかも結構な額ですよね。
国規模で見れば、カスかも知れないけどさ。
なのに、まともに運営されていないのは残念というかなんというかって感じ。

そして何より。

カプサイシン!w

なぜにカプサイシン!!ww

香辛料が大好きな人だったのかな?(笑)

とにもかくにも不思議な話題でした。

おしまい,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です